ハロウィンにやることって?楽しいホームパーティーのやり方|2018ハロウィン情報【写真あり】.com


 

トップページ > ハロウィンのコラム > ハロウィンにやることって?楽しいホームパーティーのやり方

ハロウィンにやることって?楽しいホームパーティーのやり方

ホームパーティーを楽しもう

日本では欧米式のホームパーティーはまだまだ発展途上ですが、英会話教室などがハロウィンに積極的なこともあって、近年ではハロウィンのホームパーティーも日本で浸透しつつあります。

準備・装飾(デコレーション)

まず、ハロウィンと言えば「トリックオアトリート」。せっかくホームパーティーをやるなら複数の家庭で協力し、子供たちが家々を渡り歩いてお菓子を貰えるのが理想です。
協力してくれる家庭には、ハロウィンに家にお菓子を置くように招待状を出します。家庭ではパーティーを開けないと言う家庭には、うちのパーティーにおいでよという招待状を出します。招待状はハロウィン特有のポストカードを使うのが望ましいです。
次に、家のデコレーションです。かぼちゃのくりぬきなどは時間がかかるのでハロウィン前に済ませておきましょう。庭がある場合は、欧米に倣ってヤードデコレーションなどもすると楽しいです。
クリスマス用のイルミネーションがある人は、かぼちゃや猫の形などにイルミネーションを工夫して飾ると言ったこともポイントです。

ホームパーティー

ホームパーティーでは、夕食前にハロウィンの伝統的なゲームを行います。
アップルボビングをしたり、宝探しをしたり、ミイラ造りゲームなどを楽しみます。
ハロウィン関連の塗り絵や切り絵などもあると良いですね。
また、料理が好きな子のいる家庭では、ハロウィンの焼き菓子や料理などを親と一緒に作るのも良いかもしれません。
ゲームが終わった後はハロウィンの食事を楽しみます。欧米ではハロウィンと言えばアップルジュースと相場が決まっているので、飲み物はアップルジュースだと良いかもしれません。

トリックオアトリート

夕食が一段落したら、または夕食前にトリックオアトリートの行進をしましょう。
協力してくれるご家庭にはこの時間からこの時間まで家に訪問するかもしれませんと事前に打ち合わせしておき、その時間帯に子供たちに行進してもらいます。
子供たちは仮装をして、家々を練り歩きます。

後片付け

ゴミなど後片付けはきちんと行いましょう。イルミネーションの片付けもお忘れなく。

このコラムを読んだ方はこんなコラムも読んでいます

  • ハロウィンは大人も楽しんで良いの?
  • 和製ハロウィンって知ってる?

  • キャンディ

    お徳用サイズのキャンディです。
    大量にあるので単価を抑えることができます。

    チョコボール

    みんな大好きチョコレート。
    甘いもの好きのお子様達に。

    クッキー缶

    クッキーがたくさん入ったおもちゃ箱のようになっています。
    クッキーが好きなお子様が居れば是非。

    Page Top