ハロウィンとクラシックの関係|2018ハロウィン情報【写真あり】.com


 

トップページ > ハロウィンのコラム > ハロウィンとクラシックの関係

ハロウィンとクラシックの関係

ハロウィンとクラシック音楽

ハロウィンというとあまりクラシック音楽のイメージが無いかもしれません。
しかし、意外や意外。ハロウィンはクラシック音楽との密接なかかわりがあります。
ハロウィンと言えばこれだ!というようなクラシック曲が多く、皆さんも聴いたことがあると思います。
これを聞けばきっとハロウィンイベントの気分になる・・・そんなハロウィンのクラシック音楽を集めてみました。

ハロウィンとクラシックの一覧

まず、「オペラ座の怪人 序曲」。これは言わずと知れたハロウィンの曲でしょう。
そもそも、ハロウィンと言えばこの曲をイメージする人も多いのではないでしょうか。
また、「ハリー・ポッターと秘密の部屋 ハリーの不思議な世界」。ハリーポッターシリーズでは、ハロウィンの日に事件が起こることが多く、また、ハロウィン=魔法のイメージを生んだ作品でもあります。
他にも、「前奏曲 嬰ハ短調『鐘』」「交響詩「はげ山の一夜」」などがあります。ハロウィン風のクラシック曲はまだまだありますので、探してみてくださいね。

このコラムを読んだ方はこんなコラムも読んでいます

  • ハロウィンに関する統計
  • サンホラのハロウィンについて


  • Page Top