ハロウィンの日の山手線がカオス!|2018ハロウィン情報【写真あり】.com


 

トップページ > ハロウィンのコラム > ハロウィンの日の山手線がカオス!

ハロウィンの日の山手線がカオス!

ハロウィンの日の山手線事情

実は、ハロウィンの日の山手線がカオスなんです。どこもかしこも仮装だらけ!ゾンビやダース・ベイダーがうろつくシュールな車内風景が見れます。
それもそのはず。ゾンビもダース・ベイダーも、渋谷に向かったり、渋谷から脱出してきたのです。電車を使うダース・ベイダーというのもなかなか不思議ですが・・・
と言うのも、渋谷は日本最大級のターミナル駅です。地方から来たり地方へと戻る仮装者は山手線を使うのが一般的な移動手段になります。
中には山手線をジャックするかのような仮装集団も居ますが、彼らは単に移動しているだけの人も居るのです。
渋谷などの大規模イベントでは衣装を着替えるスペースがあまりありません。着て移動せざるをえないという事情もあるようです。

他者の迷惑に気をつけて

神宮通公園に仮装のためのクロークを設置するなど渋谷区もハロウィンの仮装対策を強化しています。
しかしながらモラルを守らずに騒ぎ立てる人たちも渋谷には多く、2014年には渋谷のハロウィンのゴミ問題が社会問題にもなりました。
これを受けて東京都もハロウィン公式ごみ袋を宣伝するなどの対策が進んでいますが、ごみを出していいというわけでもありません。
ハロウィンを楽しむ人は、きちんとモラルも守って参加してくださいね。
電車内で騒ぐというのはもってのほかです。山手線がカオスになるのもある程度は仕方のないことかもしれませんが、難しい問題ですね。

このコラムを読んだ方はこんなコラムも読んでいます

  • ハロウィンが嫌いですか?好きになるコラム。
  • ハロウィンの脱出イベント、企画について


  • Page Top