ハロウィンの仮装コスチュームランキング|2018ハロウィン情報【写真あり】.com


 

トップページ > ハロウィンのコラム > ハロウィンの仮装コスチュームランキング

ハロウィンの仮装コスチュームランキング

女性

3位「セクシー系」

セクシー系は定義が曖昧ですが、男性はハロウィンの仮装に「セクシーさ」を求めているのでしょう。
例えば大胆に背中を露出させたドレス系や、小悪魔だけどミニスカートのように加工されている仮装などです。
ハロウィンは仮装大会ですから、少しくらい過激でも許されます。ぜひ、セクシーな衣装を身にまとってみてください。

2位「ナース」

2位にランクインしたのはナースです。毎年渋谷ではゾンビナースのコスプレをしている人が大量発生します。
ナースの衣装を着て、切り傷や血のりを使ったタトゥーで仮装できるので仮装の初心者にもオススメです。
いわゆる「ゾンビ」を演じなくても、ちょっとした切り傷があるだけでもハロウィンっぽくなります。手軽にできる仮装とも言えます。

1位「魔女」

やっぱりハロウィンと言えば魔女!魔女が堂々の1位にランクインです。
一口に魔女と言っても、箒やローブをまとった本格的なものから、セクシーなドレス形式の仮装まで、さまざまな種類があります。
自分の理想の姿の「魔女」を演じてみるのが良いかもしれませんね。
童話の世界なら、魔女はリンゴを持って、黒猫を従えるのが一般的です。あなたは魅惑的な魔女になりますか?それともリアルさを追求した魔女になりますか?

男性

3位「おもしろ系」

おもしろ系も定義が曖昧ですが、とにかくハロウィンは「楽しさ」が第一!と考えるなら、奇をてらって面白さを追求してみてはいかがでしょう。
例えばハロウィン期間中はダースベイダーが会場に必ず一人は居ます。また、渋谷では仮面ライダー風の若い男性の姿もちらほら。
ハロウィンの仮装にタブーはありません。楽しむことが第一なら、あえて「ハロウィンっぽくない」ものを着てみても良いかもしれません。

2位「ゾンビ・フランケンシュタイン」

ムーンウォークを練習した経験がある人は居ますか?
ハロウィン期間中はマイケルジャクソンのスリラーをテーマに、ゾンビになりきる人が多いのが印象的です。
ハロウィンの「不気味さ」「暗さ」にゾンビはぴったりです。やっぱりゾンビと言えばスリラーですよね。
ゾンビのぐらついた歩き方や、ムーンウォークの歩き方などを練習してみてはいかがでしょうか。

1位「吸血鬼」

堂々の1位は吸血鬼・ヴァンパイアです。クールな男性が吸血鬼になってますますクールに!そんな仮装ができるのもハロウィンの魅力です。紅いマントを不気味に翻して・・・
カップルのペア写真などを見ても、女性が魔女で男性は吸血鬼と言った組み合わせは良くあります。やっぱり魔女と吸血鬼はハロウィンの相性が抜群なのでしょう。
ところで、ヴァンパイアとドラキュラの区別はつきますか?実は、「ドラキュラ」は固有名詞で、一番有名なヴァンパイアが「ドラキュラ」と言われています。
コウモリに扮したりニンニクが嫌いだったりというのは「ドラキュラ」のみの設定で、ヴァンパイアにそのような設定は無いのが一般的です(とは言っても厳密に理解している人は少ないのですが)。
ハロウィン期間中は吸血鬼になりきってみては?

このコラムを読んだ方はこんなコラムも読んでいます

  • ハロウィンのボカロ曲を紹介します。歌詞付き
  • ハロウィンでは手作り衣装で仮装する?


  • Page Top